読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/13 カントリー・ガールズ ライブツアー2017春 福井公演行ってきました

最近カントリーがすごく好きで行く予定のなかったライブツアーのチケットとっちゃいました。ライブツアーはタイトルつかないんだ...
会場は福井まちなか文化施設響きのホール。名前長いね。

f:id:manna1026:20170517213100j:plain

1階前方スタンディング、後方は段差+座席そして2階席まである仕様。ライブハウス扱いじゃないのでドリンク代の徴収もないからちょっとお得な気分。広めの女限は女性客で埋まっていました。

以下セトリ

01 浮気なハニーパイ
02 ブギウギLOVE
 メンバー紹介
03 ピーナッツバタージェリーラブ
04 キスより先にできること
05 BYE BYE 最後の夜
  MC
06 ランラルン~あなたに夢中~
07 新しい恋の初デート
08 わかっているのにごめんね
09 ためらいサマータイム
10 涙のリクエスト(冒頭梁川サックス)
11 恋人は心の応援団
12 恋はマグネット
MC
13 どーだっていいの
14 Good Boy Bad Girl
15 妄想リハーサル
16 リズムが呼んでいるぞ!
17 革命チックKISS
18 愛おしくってごめんね
 アンコール
19 気ままな片想い
MC
20 恋泥棒
21 VIVA!薔薇色の人生

 

f:id:manna1026:20170517213155j:plain

メンバーカラーの衣装可愛かったゾイ。

並行して行っているコンサートツアーから曲数が少なくなった感じ。「気ままな片想い」初めて聴いたんですがちょーーーーーーーーーーーー可愛い!!!!!!!!王道のアイドルソングって感じ。嗣永桃子ちゃんがAメロBメロを一人で歌い上げているんですが、その歌声が可愛くって、表情がすごく愛らしくって。ほぼソロパートの歌を聴いて「ああ、この人あと1ヶ月とちょっとで卒業してしまうんだ」って急に実感してしまって涙が止まりませんでした。こんなに可愛くって切なく曲を表現してくれる人がいなくなってしまうのか...
そして改めてこの人めちゃくちゃ可愛くて綺麗ですね。こんな近くで嗣永さんを見る機会はもうないだろうと思って凝視していたんですが、美貌と愛らしさと凛々しさに感服。メンバーMC中の表情がすごく柔らかいんですよね。見ているだけでグループの雰囲気が良いことがわかる。カントリーの空気って本当に綺麗~

その空気の綺麗さに加担しているのがカントリーオタクたちかな~と。この人たち民度高すぎるんですよ。カントリーの現場って他グループと違ってスタッフがすごく静かな気がする。昨年行ったライブツアーではオタク自ら「まだ入る方がいらっしゃるので皆さん一歩ずつ前つめましょー!」と言っていて驚きました。ももち先生の教育の賜物でしょうか。

 

 一度目のMCは嗣永桃子ちゃんとその他のメンバーから一人という形で行われました。昼公演は山木梨沙ちゃん、夜公演は小関舞ちゃん。昼公演の山木梨沙ちゃんはいつもの嫌味一歩手前?のヨイショ芸が光っていました。ほぼ山木さんノンストップで喋る中、隣でウンウン聴いてる嗣永さん。この子ならトーク任せても大丈夫、と信頼を寄せているのが伝わってきました。

 夜公演はももちVSまいちゃんの可愛い対決が勃発。顔の美しさ、スタイル、ダンスでどちらが素晴らしいか殴り合ったあと、№1じゃなくオンリーワンと締めくくるの本当に面白かったです。オチは予め考えてきていたんだろうけど、間の取り方や声の作り方が上手で台本の面白さを超えてくる感じ。やるな~この子。

永桃子ちゃん抜きのMCコーナーどんどんぱふぱふ~。昼公演はふなちゃん汗の被害者の会の訴え。被害者の方々が芝居がかっていてコミカルさに拍車がかかっていたのと、船木結ちゃんの歌で締め。いやこの子歌上手すぎない?この後の楽曲で結ちゃんに注目していたんですが本当に汗がスプリンクラーしてた。

 夜公演は一年前に福井で披露したご当地ソングリベンジ!「だんねーざー」という福井の方言をつかった早口なお歌だったんですが指にカンペをかいてきてそれに噛り付いて歌っているもりとちちゃんがもうアイドルの鑑すぎた。このポンコツ具合が良い。カントリーのMCでは毎回笑わせてもらってるなあ。

涙のリクエスト」歌が上手な嗣永山木コンビにくらいついていってる森戸知沙希ちゃんの歌声に驚きました。そして「恋のマグネット」のもりとちダンスとてもいいですね。普段はぽやーっとしているのにダンスはしなやかなのズルくない!?!??そしてこの曲はお姉さん二人組の存在感がものすごい。センターで背中合わせで佇んでいるの見て「つ、つよい...」と素直に思いました。「ふーれたーい♪」の小関舞さんのダンスが神々しいのでチェックしてください。普段あんな子供なのにそのギャップは卑怯じゃないですか?大好きです。

 

「妄想リハーサル」「リズムが呼んでいるぞ!」「革命チックKISS」「愛おしくってごめんね」この流れ強すぎますね。カントリー可愛くって楽しくってハッピーな曲が多い。「妄想リハーサル」で小関さんと森戸さんのやり取りがあるんですが終わった後に見つめ合って目をパチパチして小関舞ちゃんにアピールしている森戸ちゃんが可愛すぎた。結構ガチで小関さんのこと好きよねあなた...対する小関舞ちゃんは他メンバーと比べるとアイコンタクトをとらないタイプなのかな?意外とドライ?「リズムが呼んでいるぞ!」クラップはアレンジが多すぎてクラップほぼなかったんですがこれが物凄く面白くって楽しい~。嗣永さん小関さんは毎回面白いクラップしてくれる。
チo^-^)<きょーりゅー
クラップ終わりにメンバーが一人掛け声をいれるんですがものっすごい腑抜けた「恐竜」で脱力&笑いがおきてました。森戸さんアイドルとして完璧すぎる。

アンコール明けはアルバム新曲の「気ままな片想い」から。こういう曲大好きです。ねえありがとう♪

 

嗣永パイセンはやっぱりお話上手。よくできましたって笑みでオタクを見守る様子は聖母。まりあんももちん。

 

楽曲も良い、メンバーも可愛くって楽しそう、その上歌も上手で話せば笑いがドッカンドッカン。カントリーは良いグループになったな~。良い子たちが真面目にふざける、真面目に遊んでるって感じ。
あ、あと歌声が皆違うのがヨイヨイ。小関舞ちゃんの歌い方ハロプロぽさが出ていてすごく好き...この子歌割多いしオイシイところもらってますよね!?事務所の方も小関さんの歌声の良さに気づいていてよかった...ありがとうございます...
船木さん歌うますぎでは。カントリーには可愛い曲をやってほしいんですがこの子のためにロカビリー調のかっこいい曲をやってほしい気持ちも。んんん複雑。

次は大阪ホールコン~ももちイムズ。ホール千秋楽どんなステージを見せてくれるか楽しみ♪

5/15 アンジュルムコンサートツアー2017春~変わるもの変わらないもの~ 武道館公演行ってきました

メンバーもオタクも満員にする為頑張ってきました武道館公演。結果は6500人ですが天空席がすこし空いているくらいで特に気にはなりませんでしたし、みんながやりきったので気持ちよく迎えられました。さらに当日券で200人の方がいらっしゃったみたいで。嬉しいかぎりですね~

f:id:manna1026:20170517004555j:plain

 

OAのつばきファクトリーの「初恋サンライズ」はメンバー直々にサンライズジャンプの指導があり、まあ大盛り上がり。ステージ温まりすぎてる。デビューでこんな曲もらっちゃって、次からが勝負ですね。題材は面白そうだし、がんばれ~!

 

本編セトリ

 

01 I 無双 Strong!
02 愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間
03 愛さえあればなんにもいらない
04 涙は蝶に変わる
05 ぁまのじゃく
06 〇〇がんばなくてもええねんで!!
07 魔女っ子メグちゃん
08 ショートカット

メンバー紹介

09 恋ならとっくにはじまってる
10 糸島Distance
11 乙女の逆襲
12 忘れてあげる

VTR

13 ミステリーナイト
14 さよなら さよなら さよなら
15 嗚呼 すすきの
16 同じ時給で働く友達の美人ママ
17 有頂天LOVE

MC

18 大器晩成
19 次々続々
20 ドンデンガエシ
21 出すぎた杭は打たれない

アンコール

22 私の心
23 ナミダイロノケツイ
24 友よ

 

ホールコンサートから変更ありましたね~。
out:パン屋さんのアルバイト、スマイル美人、良い奴
in :ええねんで、嗚呼 すすきの、有頂天LOVE、リリース曲3曲
パン屋...スマイル美人...良い奴...正直3曲ともすっごく好きなのでセットリストから外れたこと、そして恐らく映像に残らないことが悲しかったのですが、莉佳子ちゃんが言ってくれた言葉「アンジュルムは続いていく」のでまた見られることを期待します!しかし、「さよなら」が「ブリュレ」より先に武道館処女を喪失するとは...

 

定刻から5分ほど遅れて始まりました。ホールではステージ階段上から登場だったんですがベタから登場。
演出は特にホールコンと変わったところはなかったんですがやはり大箱だと迫力がものすごい。メンバーの気迫も、オタクの圧もものすごかったです。
あ、そういえばレーザー演出が増えていましたね。めっちゃビュンビュン飛んでいた。足りない、と思っていた「愛のため」なんて飛びすぎで心配したくらい。ものすごくかっこよかった。あっ涙蝶で衣装のヒラヒラが頭の上にのっかってヘッドドレスみたいになっている勝田さんがソーキュートでした。

 

待ちに待った6/21に発売されるニューシングル楽曲のお披露目。
最初に披露された「愛さえいればなんにもいらない」はかっこいい曲調なんですがBメロで3拍子が入るという、形容しにくい曲。しかし初披露にもかかわらず2番からさっそく拍手をいれてくるあたり流石スマイレージアンジュルムオタクというか。
ソロパートがあるのは1、2期のみでサビを歌い上げるのが堂々としていてかっこいい。サビ終わりの高音パートをたけちゃんがビシッと決めてくれるんですよ~。この人の総合パフォーマンス力すごいよね。難しいことをサラッと決めちゃうところ本当にかっこいい。そして笑顔は可愛いの。食べたい。

 正直なんとも言い難い曲ですが、大サビの「泣いちゃうくらい大 大 大好き」とかっこいい曲なのに甘めに歌う勝田里奈ちゃんが見られた私たちは勝ち組なのでは???

そして愛踊祭本選の課題曲にもなっている「魔女っ娘メグちゃん」。予めmusicるでMV及び音源の披露はちょろっとありましたが、あそこまで笠原桃奈ちゃん無双だとは...!かっさーが動くたびに客席からどよめきの声があがってたんですよ。「この子、こんなに動けるしこんな表情できるの?!」と武道館にいる全員が驚きに包まれ、そしてかっさーに魅了されていたと思います。もーイチコロよ。「二つの胸の~♪」でセクシービーム...
そしてそしてですね。普段かっこいい曲ばかりやっているアンジュルムですが個々がもつ可愛さとか魔性な感じが表れていてたまらん。勝田さんのお歌がイチイチ甘々なんですよ。「おんなのっこ~ぉん」「むちゅっう~ん」とか。他アイドルも踊るってことでサビの振付はキャッチーで見ていて爽快感があって結構好き。
そのあとの「ショートカット」で幸せに包まれましたよね...もうこのまま終わって幸せなまま眠りにつきたいくらい。

 

f:id:manna1026:20170517004821j:plain

自己紹介MCは変わらず一人ずつ登場するんですが客席がちゃーんとメンバーカラーに染まっていて綺麗でした。福田花音ちゃんのブログ写真。本当は撮っちゃダメみたいだけどとても愛に溢れている内容でした。
テーマは「私の小さなポリシー」でした。

和田:どんなステージでも髪型は変えない。変えてしまったら髪型ばかり気になってしまうから。
中西:大阪弁を使い分けている
竹内:毎月貯金すること。しかし結局引き出してしまってそんなに貯まっていない
勝田:物が落ちたら拾ってくれるまで待つ、この間待っていることを悟られないようにする。人生疲れないように生きる
室田:歯を磨く時はまず全体に歯磨き粉をつける
佐々木:どんな時も家族への感謝の気持ちを忘れない
上國料:買い物するときは買った人の意見をきいてから買うようにしてる。むろは洗顔を真似されたみたい
笠原:家に出た蜘蛛を家族と同じように扱う。ちなみにレオナルドと名付けたそう。

最初と比べるとこの自己紹介MCコーナー短くなったけどしっかり笑いが起こっていて流石だな、と。


ミステリーナイト!」前のVTR終わりと共に色とりどりライトが天井に映しだされていてその光景が圧巻でした。これば武道館だけの演出で今までは何もなかったのに。相かわらずこの赤と黒の衣装かっこいいですね~。あやちょのミスナイウィンクはこのツアー中ずっとやってたんですけれど、この日は竹内朱莉ちゃんまで...ごちそうさまでした。
「乙女の逆襲」ではホールと比べてものすごい稲妻光ってた。ちょっと怖い。

f:id:manna1026:20170517004900j:plain

はーーーーそしてひっさびさに聞きました「嗚呼 すすきの」。初武道館でも披露されましたよね。一番最近やったのは冬ハロコンの札幌OAでしょうか?和田彩花ちゃん勝田里奈ちゃんのセリフの時にモニター2分割にされていたんですけど、この曲だけだったんですよね。他でもやってくれよ。福田花音ちゃんと田村芽実ちゃんがメインボーカルをつとめていた曲ですが、その役が室田瑞希ちゃんと上國料萌衣ちゃん。高音に強い2人だし、しっとりした表現が出来ていたんですけれどまろめいコンビに比べたらジメッとした感じとか頑固な感じがなくてものすごいあっさり。これからに期待。

大器晩成大サビ前でセンターステージに室田瑞希ちゃんと佐々木莉佳子ちゃんがいたんですが、なんとむろが軽く転倒。そんなむろに手を差し伸べる莉佳子ちゃんとメインステージでそれを笑いながら温かく見守るメンバーていう図の美しさよ...笑いすぎて「何にも~♪」であやちょ音外してけどもご愛敬。

 

あ、あの紗幕がものすごい邪魔...自分はアリーナB1から見ていたんですが、紗幕がずれて違和感あるわモニターが見えないわ、でなんだかな~。正面が勝ち組なんでしょうけれど、武道館って色んな方向から見ることができるのが特徴なのにそれを無視しているのが残念。今回演出はそこまで...って感じかも。

 

 アンコールあけのMCはもう息つく暇がないくらい色んなことがおきて、色んな情報がありました。もう詳細は誰かのレポみて(放棄)。
泣きながら「アンジュルムに入れてよかった!」と言葉にする笠原桃奈ちゃんを見て心打たれました。モーニングが好きとか、加入発表されたときはあまり嬉しそうな様子じゃなかったりとか真面目でこの子やっていけんのか、とかものすごい不安がありましたが最近は「アンジュルム楽しい!(学校行かずに)アンジュルムにずっといたい!」って言ってる様子を見て、ああ活動楽しいんだなあと思ってたんですが改めてこうやって口に出してくれると嬉しいです...ババアももらい泣きしてしまいました。
続いてかみこちゃんもポロポロ泣き始める。泣きそうになると「シーッ」口に手を当てて言いながら涙を堪えて一生懸命喋ろうとする姿がとっても愛しい。MCに苦戦しているかみこちゃんですが自分の思いのたけを伝えられていたんじゃないかな。
そしてそして大本命の佐々木莉佳子ちゃん。「私、このツアーで泣いていないんですよ~」と言いながら泣き始めるのはもう本当に可愛くって微笑ましくって。ムリに大人にならなくてもいい、素直に泣けることも大事。莉佳子ちゃんのペースで歩んで行ってほしいです。いやでもそれにしても身長も伸びたしスキルも伸びてるし末恐ろしい。「アンジュルムはずっと続いていく」という言葉心に沁みました。いつかりかこちゃんがリーダーになる日がきたりして。
前日風邪をひいてしまい点滴2本うってきてステージにのぞんだ室田瑞希ちゃんは体調の悪さなんか感じさせないパフォーマンスでした。この子も泣き出してしまって。天使達泣きすぎじゃない?!ブログで「体調不良で全力が出せなかったことに対しての悔し泣き」と語っていました。たけちゃんに並ぶオールラウンダーになりつつあるむろ。セクシーでキュートな写真集もだしたところだしこれからノリにのってほしいところ。

 後輩たちがMCで泣くなか「ありがとうございました~私は泣きませーん」と同じみのりなぷ~節で始めてくれた勝田里奈ちゃん。なんと今回は衣装に関わったみたいで!今までライブツアーでは私服衣装のスタイリングは何度か行ってきましたがTHE 衣装に関わったのが今回が初めてだそうで。なんでファイナルまで口止めされていたんだ?ブログでグッズにも携わりたいとおっしゃってるので期待しています~ポニーテールちょー可愛いよ~すごく楽しそうだったね~またホールコンと武道館やろうね~。
「初めは武道館チケット半分しか売れていない」とぶっちゃけ話からはじめた竹内朱莉ちゃん。今回は埋まらなかったけれど今度も秒で完売させたいとキラキラした目で意気込みを語るたけちゃん。私も武道館発表されたらすぐチケット購入しよ。ハーーーー看板めっちゃかっこよかった。たけちゃんが書いた文字でグッズだそうよ?

 前日に5年前の映像を見ていた中西香菜ちゃん。ファンの皆さん頼りにしてますー!っていったら勝田さんに引かれ、階段上るの早くなったよね!?って主張したら勝田さんに放置され。相変わらずトークがお上手。この子はいつもファンへの感謝の気持ちを忘れないですね。だからあんなに熱心なファンが多いのかな。

 これ、ものすごく意外でした。私からしたらスマイレージという物語の続きがアンジュルムだったのでまさか別物と捉えてらっしゃるとは。なんとなく気持ちはわかるような。過去を消したいのではなく、負けず嫌いなあやちょだから今のアンジュルムを見て欲しいが為のこの考え、スマイレージをライバル視してたのかな、なんて。スマイレージがなくっちゃアンジュルムはできなかった。スマイレージは大切な歴史だからずっとずっと受け継いでいってほしい、物語を紡いでいってほしいな~。

 

若干3、4、5期がグズグズ泣いてるなか始まった新曲「ナミダイロノケツイ」はもうこれ歌詞が...いやあのMCのあとだと相川茉穂ちゃんに向けての曲だとしか思えない。メインボーカルはむろりかみこ。真っすぐで清廉な歌声がさらに涙をさそった。
コンテンポラリー=ドリローだと思ってたけど全然そんなことはなかった。壁ドンドンしてない。とっても綺麗でバレエぽかったかな?白いドレスで舞うメンバーの美しさったら。

 緑色のサイリウムに変えている人が本当に多くって、たくさんの人にあいあいは愛されているんだなあとひしひしと感じた瞬間でした。

f:id:manna1026:20170517005706j:plain

定番の「友よ」でフィナーレ!曲中で銀テープが舞っていたんですが何とこれサプライズだったみたいで。メンバーの驚きの表情と嬉しくってたまらない表情が印象的でした。「ありがとう~♪」と歌うあやちょに駆け寄る皆の顔に楽しくってたまらないって書いてあった。アーーーーーーーーーシアワセ

f:id:manna1026:20170517005614j:plain

 

そうそう今回初めてアンジュルムのライブに来たって方、2人と話す機会があって宣伝を見てコンサートに行くことを決意したとのこと。しかも関西や四国から。メンバーやファンが呼びかけたことは無駄じゃなかったんだな。

自分の大好きなグループのメンバーが、同じようにグループのことが大好きでそして自信を持ってパフォーマンスしてるっていうのがただ単に嬉しくって誇らしい。そしてメンバーもファンも全幅の信頼を寄せている和田彩花ちゃんの存在を改めて感じました。和田さんに、そしてかっこよくって可愛いメンバーと夢を追いかけられる幸せを感じながら次のイベントまでふわふわしながら生きる。

Dマガ12見たけどこれやばい。誰かみてはやく。

 

 

 

5/5アンジュルムコンサートツアー2017春~変わるもの 変わらないもの~名古屋公演行ってきました

ハロコン恒例のフォレストホール、ではなくそのお隣のヴィレッジホールでコンサートが行われました~。座席はフォレスト同様小さめ、前後間隔も狭く、こじんまりとしたホールでした。天井は高かったな。昼夜とも満席。ケチケチしてる名古屋人にしては珍しい。
昼は6列目、夜は2階席で見ていましたが6列目近い近い。メンバーの表情がはっきりわかる...笠原桃奈ちゃんの客席へのアピールが多いこと。
セトリの変更はなし。

 

「I 無双 Strong!」の高音隊は和田・竹内・勝田・室田だったんですね!納得の人選。「きっと井の中の蛙だ」歌詞でこれ使うのはちょっと...て思ったけど彼女達にとってこの言葉が刺激になればいいな。
客席が前のほうだと演出堪能できないな...「愛のため」「ミステリーナイト!」「次々続々」のレーザー演出は後ろの座席のほうがわかりやすい。
「涙は蝶に変わる」の室田瑞希ちゃんのダンス本当に良いですよね!!!!どんな曲でも輝く室田ってやっぱり最高で最強だ。

3曲目の「涙は蝶に変わる」から7曲目の「ショートカット」の流れが良いですよね...涙蝶はアルバム曲で1曲だけ干され続け、そして2016秋、2017春のライブハウスツアーではスマイレージ曲も干され続け、いきなりの供給にお腹いっぱいです。幸せ。パン屋でみんなで指さすの楽しいですね!2期を指させて嬉しい!みんなで可愛い曲で笑顔になるの楽しい!

 

 「あ、もういいです」みたいな手の出し方が最高でした。メンバー紹介の時の勝田さんの登場ポーズが「良い奴」サビ終わりポーズなんですよね。とってもセクシーでフゥーーーーて歓声あがってました。

 


「恋なら」か何かの曲で勝田さんがものっそいオリジナリティ溢れる歌い方をしてたけど忘れてしまった!!!!!!!自分の脳みそのアホ!!!!!!!!!
「乙女の逆襲」のあいあいコール大きくなってた。みんな待ってるよ。研修生3名の昇格が決まったけれど相川茉穂ちゃんて子がはいってこないかな!他は誰もいならないかな!
サビ前の「あせってる♪」歌割変わりすぎじゃないですか?大阪では笠原さんだったのが、名古屋では室田さんになってた。何があった。歌割り変更といえば「ミステリーナイト!」の2番Bメロ「今夜1人を選べるかな」も笠原桃奈ちゃんから勝田里奈ちゃんに変更がありましたね。2番Bメロを新人2人が歌うってのが個人的にグッとくるな~と思ってたから残念...だけど勝田さんのめちゃ高圧的な歌い方も良い。非常に良い。

 この歌割変更について、翌日リリイベできいてみたら誤魔化された。こういうのはスタッフさんが決めるんでしょうか。及第点もらえなかったのかな?
VTR後のミスナイ赤黒衣装の和田彩花さんのオールバックポニテの美しさに改めて震えた。顔小さい足長い綺麗。この見た目で中身が誰よりも少女なところのギャップですよ...

この日の勝田さん超ご機嫌で...コールにあわせてめっちゃジャンプしてたんですよ...(当社比)飛んでる...あの勝田さんがめっちゃジャンプしてる...て震えてた。特に「同じ時給」のイントロで何度もジャンプぴょんぴょん。時給の後のMCでも、
川*⌒v⌒)<りなぷ~楽しい?
リナp´ v`) <すごく楽しい!!!
テンション高めに回答していて相当楽しかったんだな~、と。(大阪ではリナp´ v`)<たのし~、だった)最近勝田さんが素直に感情表してるのどうしたちゃったの...ちびっこ達に影響されたのかな...

 

f:id:manna1026:20170509232008p:plain

NOGOYAとは。本日の勝田さんの髪型は昼公演はおろしていて、夜公演は一つに結んでました。上画像はアンコール明けの髪型。大阪は髪飾りが頭の上のあたりにきていた&照明が真上のみの為まったくお顔が見えなかったのですが、昼公演はハーフアップ&後ろに髪飾りだったのでご尊顔を拝むことができました。ありがたや。この曲は演出上、後方からだとまったく表情がわからないので雰囲気を楽しむことにしました。
リナp´ v`)<キッスとか~ さっせってあっげない♪
最高ですありがとうございます。ハスキーボイスの佐々木莉佳子ちゃんの歌声と透明感のある上國料萌衣ちゃんの歌声がマッチしていて心に沁みました。佐々木莉佳子ちゃんの声は工藤遥ちゃんと違って甘目だからこういう曲が似合うのかな。ああああああとこの曲の中西香菜ちゃんの表情がもの凄く好きなんです!何かに耐えてるような表情が色っぽい。

 

わわわわ和田さんんんんんん;;;;;いてくれてありがとう。
最近アンジュルム曲ばかりセットリストに組み込まれることが多いですよね。スマイレージ曲を排除するのはつんく色をなくしたいから?そんな風に勘ぐっていましたが今回のツアーでそんなことはない。と思った。そう信じたい...
やっと披露される機会が増えたスマイレージ曲。これから当たり前のようにやってほしいなあ。スマイレージがあるからアンジュルムがあるんだもん。特別になんてしてほしくない。たけちゃん私もこのセトリめちゃくちゃ好きだよ。たくさんホールコンサートやりたいね。
というか本当に勝田さんオタク増えた!嬉しい!スマイレージ時代なんて女限で黄色のサイふってるの私だけとかあったのに。魅力に気づいてしまったか。

ラストの「友よ」でアンジュルムの大型犬こと笠原桃奈ちゃんが何度か勝田里奈さんに抱きついてましたね...しっぽふってるのが見えました。加入して1年もたってない最年少が年齢も在籍歴も離れているお姉さんに遠慮なく抱きつくって光景幸せすぎない?ここは天国?ふれあい動物園?

 

人数が多いアンジュルムですが、他グループの単独公演をいくつか見終えて改めてグループとしてのまとまりがあるなと感じました。個性も趣味もバラバラのメンバーが一つの方向(目標)にむかって突き進む。あやちょのグループ愛とリーダーシップと、メンバー全員がグループに誇りを持ちリーダーを信じてついていってるからこそなのかな。「勢い」「団結」でいったら今のハロプロで1番だと思う。

 

 ホールコンサートを見て5/15の武道館がますます楽しみになりました。
チケット完売に向けて、ブログで武道館の宣伝、Twitterアカウント復活、リリースイベントでチケットを購入できるようにする、あやちょがフライヤーを作成...連休終わり翌週の月曜開催だったりTwitterを活用して集客するのにも復活タイミングが遅すぎたりチケットを捌く気があまり見えない事務所に変わってメンバーが働きかける。こんなことメンバーがやることじゃない、足掻いてる姿を見たくない。この一連の動きを見ていて私はずっと心苦しかった。だけどプライドとか全て捨てて「自分たちのステージを見て欲しい!」というメンバーの頑張りとそれに応えるオタクの姿をみてそんな気持ちは一切なくなりました。
皆で同じ夢を見られるってすっごく素敵なことだなって!私にできることなんてRTとかブログかくことしかできないけれど。

 リリイベ会場でチケット買えるように提案したのも勝田さん。こんなことやりそうにない人だけど誰よりも熱い心を持ってるんだよ。大好き。
見に来てくれた人たちの心を動かす彼女達のパフォーマンス。ツアーファイナルの武道館で自分の目で確かめて欲しい。
アンジュルムはいいぞ!!!!!!!!

f:id:manna1026:20170509232830j:plain

 

5/3こぶしファクトリーライブツアー2017春 ~PROGRESSIVE ~岐阜公演行ってきました

岐阜Club Gで公演がありました~!翌日の伏見JAMMINがクソ会場&キャパ小さいので名古屋回避で岐阜公演にきた方も多かったのでは?
昼は下手2列目、夜は中央4列目くらいで見ることができてこぶしファクトリー堪能できました~。最後列まで埋まってたんですが昼夜ともに女限がスカスカ。女性ウケ悪いのは意外。

f:id:manna1026:20170507004243j:plain

以下セトリ

01 押忍!こぶし魂
02 バッチ来い青春!

(昼公演)
03 ズキュンLOVE(ミニモニ。) 小川・和田
04 Mythology~愛のアルバム~(Berryz工房) 広瀬・浜浦・井上
05 世界で一番大切な人(Berryz工房) 藤井・野村・田口

(夜公演)
03 さぼり(Berryz工房) 藤井・野村・和田
04 抱いてよ!PLEASE GO ON(後藤真希) 広瀬・井上
05 なんだかんだでいい感じ!(Berryz工房) 浜浦・小川・田口

06 闇に抜け駆け
MC(東京VS関西)
07 急がば回れ
08 未熟半熟トロトロ
09 念には念
10 GO TO THE TOP!
11 残心
MC(ご当地トーク
12 甘酸っぱい春にサクラサク(Berryz工房×℃-ute)
13 桜ナイトフィーバー
14 懸命ブルース
15 チョット愚直に!猪突猛進
16 ラーメン大好き小泉さんの唄
17 This is 運命(こぶし2016Ver.)
18 ドスコイ!ケンキョにダイタン
アンコール
19 友情 純情 Oh 青春(Berryz工房)

 

こぶしの単独参戦は2016秋ツアー以来2度目でした。前回のツアーではこぶし独特のガナリ多め、強めの曲ばかりで単調かつ押しつけがましくって聴いていて疲れました。が!今回のセトリはバランスがよくってすっごく楽しかったです。大分カバー曲の力を借りていますがこれはリリースペースのせい。事務所さーん!f:id:manna1026:20170507004255j:plain
一曲目の衣装がとっても可愛い。メンバーカラーに黒のストライプのドレスワンピで袖がメンバーごとに異なる衣装。れいれいのスタイルの良さと相まってお人形さんのようだった。れいれいとはまちゃんが並ぶと遠近感が掴めなくなる。顔小さい足長い細い。あやぱんのおっぱい。

 

昼公演の「ズキュンLOVE」が大好きな曲なのでとっても嬉しかったです♪しかも個人的こぶし内のかわいい声ツートップの小川麗奈ちゃんと和田桜子ちゃんが歌ってくれたのが最高でした...可愛いの塊だった...けど歌声がものすごく小さかった。音響の問題か、と思ったけどれなこちゃんはマイクホールドが甘いように感じた。

広瀬彩海ちゃん井上玲音ちゃんコンビの歌の説得力に驚きました。夜公演の「抱いてよ!PLEASE GO ON」は強い。ものすごい強かった。そして昼公演、この2人の歌に負けないパフォーマンスをみせてくれた浜浦彩乃ちゃん、すっかり歌唱メンバーになりましたね~。

こぶしの楽曲では鋭い眼光、かっこいい歌声をみせてくれる野村みな美ちゃんですが、シャッフルでは可愛さ全開のパフォーマンス!「可憐」という言葉がよく似合う歌声で研修生の頃を思い出しました。この二面性がたまらん。

 

BOXに入っているファンの悩みを関東チーム(広瀬野村浜浦和田)VS関西チーム(藤井小川田口井上)に分かれて解決策をプレゼン、ディベートするコーナーは皆結構ガチで討論しあっていて聴きごたえがありました。田口夏実ちゃんの屁理屈でも何でもいいから絶対言い返してやる!ていう悪ガキ闘争心むき出し感が堪能できました。顔芸もよかった。面白い。たぐっち好き。れいれいも表情がクルクルかわって意外とおちゃめな子なのね。こぶしファクトリーそんなに詳しくないんですが、はまちゃんは優等生って感じなのかな。皆の様子を見守ってるだけなのか口出す隙がなかったのか。

このあとのMCもワイワイしてて面白かったです。こぶしは雰囲気よさそう。時間を「割く」を「削ぐ」と勘違いしてたたぐっちの顔芸が非常に愉快でした。この子面白すぎない?たぐっちとれなこが自由ですね。悪友感がすごい。曲中にもかかわらず2人で目を合わせてニヤニヤお話してる姿は見ていて微笑ましかったですが、真面目なのが好きなオタクからは反感かいそう。

 

「闇に抜け駆け」は冬ハロで初めて聴いたんですがかっこいい...曲名も曲調もかっこいい。これを映画のテーマソングにすればいいのに。れいれいの「見てよ私の勇み足♪」にハマる。
「念には念」を挟みつつアルバム曲が続くんですが「未熟半熟トロトロ」「GO TO THE TOP!」いいですね~~~~。福田花音ちゃんありがとう。題名もまろちゃんが決めたのかな。「GO TO THE TOP!」のAメロのクラップとサビのフリが楽しい。そしてれいれいが強い強い。サビ前のみなみなとさこちゃんのパートも気迫溢れてる。抱いて。
急がば回れ」はアルバム聴いたときにハロよりかはAKBぽくてあまり好きじゃなかったのですが、フリ付きで見るとすごくクール。一気に好きになりました(チョロい)。イントロのフリが良い。桜子ちゃんが作るアンニュイな表情がマッチしてました。サビで一転激しくリズムを刻むところが暑苦しくて良い。

そのあとは春テーマの明るく楽しい曲、こぶしを代表する楽曲と続きセットリストとして綺麗にまとまってるな~と思いました。「懸命ブルース」本当に聴いてて恥ずかしい。この曲は狙い過ぎてて好きじゃないな~。和田桜子ちゃんのラストのパートの歌い方百点満点。ベリやメロンの盛り上がる曲のカバーは、う~ん...正直彼女達のためにはならないと思う。オタクは楽しいけどさ。オリジナルでそういう楽曲が増えるといいよね。ねっ事務所さん。
あ、はまちゃんれいれいたぐっちみなみな以外のスタイルが...痩せようね皆。

 

一人ずつ雑感。

広瀬彩海ちゃん
ツヤツヤ歌声良いですね。こぶしだとダントツでこの子が歌唱力があるし、曲の歌い分けもお見事。喋り声が物凄く可愛い。ダンスはじめてしっかり見たんですがなんというか悪い意味でまっすぐ。捻りがあまりない。ダイナマイトボディが跳ねる姿は見ていてドキドキしました。客席をよく見てニコニコ。ニコニコ以外の表情がわかりにくい。

藤井梨央ちゃん
前公演の富山ではお休みしてた影響もあって咳き込んでる場面を何度かみかけました。次の日の愛知公演から復帰でもよかったのでは?もともと元気ハツラツ!っていうタイプではないけれど色々疲れてるのかな...心配。「残心」の2番サビ終わりのパートの歌い方と表情にドキッとしました。明るいキャラクターだけど切ない、儚い曲のほうが似合う子なのかな。

野村みな美ちゃん
全身全霊のパフォーマンスのあとにぽや~っとした喋りのMCをかましてくるのずるくないですか!?かっこいいだけじゃない、かわいいだけじゃない。女限で青いサイリウムふってる人多かったかも。たまに人殺しそうな目をして歌ってるの本当にたまらないですね。割とパフォーマンス中はメンバーとアイコンタクトとらない派なのかな。

小川麗奈ちゃん
美人と可愛いが同居。この子の声ツヤッとしててものすごい好きです。声いいんだから歌をもうちょっと頑張ってほしいところ。今でも下手じゃないけど。全体的にふわ~っとした力が抜けたようなパフォーマンス。この子が本気出した時の公演がみたいなあ。ガツガツしてほしいわけじゃない。

浜浦彩乃ちゃん
歌、ダンス、ビジュアルすべての核になるメンバー。足の長さが物凄い。お顔も大人っぽい顔立ちになりましたね~。ですが!周りのキャラが濃いのでインパクトが薄いかなと。このメンツの中で正統派のアイドルやるのは大変なのかな?

田口夏実ちゃん
どの曲でも彼女が歌うとたぐっちの歌になる。この子の明るさは隠せない、どこにいても目立ちますね。パフォーマンス中もMC中も無邪気で見ていて飽きないです。真面目なオタクにはふざけすぎ、て怒られるかもだけど。不思議な響きの声をお持ちですね。この子が喋ると皆がたぐっちに夢中に。

和田桜子ちゃん
ちょー可愛い、表情の作り方が上手、声が良い。歌割も重要なところ任せられてますよね。プロデューサーさんわかってる~。でももうちょっと実力つくといいよね。MCも楽しんでやって常にニコニコしてるところが癒される~~~んですが如何せん身体が大きすぎる...もう本当そこだけ...

井上玲音ちゃん
巻いた髪と一曲目の衣装を見たとき時、リアルお人形さんかと。この子が最年少というのが驚き。しなやかな歌声に注目されがちですがダンスも卒なくこなしていました。「念には念」のリリースイベントの時に「表情が乏しい子だな」と思ってたんですが、キメ顔だったり、おどけたり、全力の笑顔だったり色んな引き出しを持ってるんですねこの人。強すぎる。

 

盛り上げ方もパフォーマンスの質も申し分ない。十分地力がある。ですが曲のバリエーションのなさ、プロモーションが弱いところが悲しい。ハローはグループ作りすぎちゃったかな。そんなに若くない彼女たち、チャンスを早めに与えてあげて欲しいところ。こんなにいいものを持ってる、楽しい空間を作れているのに。もっと色んな人にこの子たちの姿を見て欲しいな。

4/30 モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜名古屋公演行ってきました

モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜名古屋公演行ってきました。
会場は愛知県芸術劇場で、ここは5階席まであるんですが昼夜共しっかりお客さんが入ってました。やはりモーニング娘。という看板はすごいなあ。

f:id:manna1026:20170503013223j:plain

 

以下セトリ

01 BRAND NEW MORNING
02 メドレー(One・Two・Three、そうだ!We're ALIVE、Help me!!、恋愛ハンター恋愛レボリューション21
03 SONGS
04 そうじゃない
05 愛の軍団

MC

06 私の何にもわかっちゃない
07 セクシーキャットの演説
08 Tokyoという片隅

MC(昼:生田牧野 夜:譜久村工藤)

09 回替わり曲(昼:Give me 愛 夜:Please!自由の扉)
10 女子かしまし物語 '17 Ver.
11 Loving you forever

MC(昼:フォーメーション 夜:絵描き歌)

12 モーニングコーヒー
13 メドレー(HOW DO YOU LIKE JAPAN? 〜日本はどうでっか?〜、TOP!、ワクテカ Take a chance、いきまっしょい!、Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜、What is LOVE?)

MC

14 青春Say A-HA
15 君の代わりは居やしない
16 わがまま 気のまま 愛のジョーク

MC

17 インスピレーション!

アンコール

18 ジェラシージェラシー
19 ブラボー!


フード付きの白マントを羽織って13期メンバーが登場。音楽に合わせフードを脱ぎ捨てステージ両脇にある旗を掲げたら、中央のスクリーンが上がり残りのメンバーが登場すると共に「BRAND NEW MORNING」のイントロ。このオープニングすごくかっこいい!んですが、白マントを羽織ってる横山玲奈ちゃんの背が小っちゃいからてるてる坊主にしか見えなかった。可愛い。

ハロステの尾形春水ちゃんと羽賀朱音ちゃんのドキュメンタリーを見て、オープニングの尾形はーちんに注目していたんですが相変わらずヘロヘロしてました。まだツアーも続くしこれからかな?

オープニング1曲明けてすぐさまメドレーには驚きました。素直なメドレーではなくマッシュアップされていて面白かったです。
「私の何にもわかっちゃいない」すごく好きな曲なんですが早く音源化してくれませんか???コンサートで結構やってるよね?ライブ新曲の「青春 Say A-HA」は何とも言い難い...THE 微妙。

 

 

昼公演は生田牧野ペア、夜公演は工藤譜久村ペア。
昼公演のオチのなさが凄かったです。生田衣梨奈ちゃんは牧野真莉愛ちゃんの扱い方わかってないorあまり関わりがないのかな...?モーニングさんのラジオ全然きいたことないんですが牧野さんソロラジオやってるんだよね?大丈夫なのか...
夜公演は工藤遥ちゃんのトークまわしが光ってました。アンパンマンの魅力を語る暴走気味の譜久村聖ちゃんとそのファンの手綱をうまく握って笑いをとってました。たぶん扱いがわかってない子が相手だったらフワフワしたまま終わってた。

インスピレーションコーナーでは昼公演「即興で人文字をつくる」、夜公演「完成形を知らないままで絵描き歌をかけるか」でした。石田亜佑美ちゃんもトークまわし上手ですね~。

 

女子かしまし物語」ではステージ両脇にある縦長モニターにメンバー情報、そして一言が映しだされていて面白かったです。あと中央モニターの映像がすっごく凝っていて見応えがありました。はるなんだったら漫画が好きだからコマを活用した映像になってたり(あとは忘れた)。「ムンライ」の生田工藤のダンスバトルっていつかのツアーでもやってたような...?
曲はやはり最近のものが多くて20周年を迎えるしもっといろんな曲を歌えばいいのに、と思ったんですが13期入ってきたばかりだからなかなか難しいところなのかな。個人的にはちゃんと歌っている曲のほうが好きなのでEDM以前の楽曲がかかるとテンションあがりました。最後の「ブラボー!」踊るのめちゃ楽しかったです♪やはり歴史がありますからラストに相応しい楽曲をたくさん持っていて羨ましいな~。
ツアータイトルにもなっている「インスピレーション!」は最近Juice=Juiceが歌う機会が多かったので特に目新しさは感じず。というか何故ツアータイトルがインスピレーション?昔は新曲、アルバム名がついたタイトルが多かったような。まあ今はリリースのペースも落ちてるからしょうがないのか。

 

 これめっちゃ笑いました。
アンコール明けの衣装がダサすぎて出てきた瞬間思わず「ダサっ!」と言ってしまいました。2?3?着目の花柄のドレスが清潔感があって可愛かったです。あとはモノクロ基調で露出がある衣装が多かったかな。
モーニング娘さんちょっと太めの子が多いかな。太ってない10期は偉いなあ。

 

 凱旋の牧野真莉愛ちゃんは終始楽しそうにしてました。この子THE アイドルだ...可愛すぎる...なかなかぶっとんでるキャラですがメンバーがあまり上手に牧野さんを扱えていないのが残念。

 

やはりホールコンサートをたくさんこなしてるだけあって、モニターへのアピールの仕方が上手だったり動きがスムーズだったりセットや演出がかっこよかったり。モーニング娘。というグループの大きさを感じました。そしてファンの情熱も。やはり歴史っていうのは大きいなあ。

一人ずつ感想。メンバー多いから見るの大変だけどそれも楽しいな。


譜久村聖ちゃん
感情が前に出てくるようになってて驚きました。色々な歌を歌いわけることが出来ていたと思います。セクシーだったりしっとりした曲は昔から上手だなあと思ってたんですが、HDYLJがめっちゃかっこよかった!リーダーになって随分たちましたがキャラは変わらないんだなあ。

生田衣梨奈ちゃん
歌割は増えましたが特に上手くなったとは思わなかった。これから?今更?ダンスはフィジカルをいかした振付がかっこよかったです。そしてスタイルが良い。筋肉感じた。笑顔にコンプレックスがあるのかな。キメ顔してるんだろうけど表情にバリエーションがないのが残念。ジュンジュンパートを歌うのめっちゃしっくりきた。

飯窪春菜ちゃん
ダンスの上達ぶりに驚きました。以前は細長い手足が制御できていなくて不気味なダンスになっていましたが、止めるところは止める、というのが出来ていてかっこよくなってました。ウェーブ出来てないし固かったけど。

石田亜佑美ちゃん
体の小ささを感じさせないパワフルなダンスは健在でした。
この子落ち着いて歌えばある程度歌えると思うんだけど~。TRIANGLEのさくら姫大好きでした。HDYLJはいつかのツアーでも上手だったんですけど今回もお上手でした。苦手意識すてて好きなように歌ってほしいです。

佐藤優樹ちゃん
この人の表現凄い。無邪気もかっこいいもセクシーも持っている。よく見える角度とか髪の使い方がわかってやっているのか勘でやっているのかわからない。モニターアピール1番上手。歌も力が抜けていて以前より聴きやすくなっていました。

工藤遥ちゃん
冒頭MCでは改めて卒業発表していました。その時のトークも歌も堂々としていて、以前より自信をもってステージにたっているのを感じました。歌唱力があるわけじゃないんですが安定感があるし、何よりやっぱり可愛くてかっこいい。なんでこう有望なメンバーから辞めていくんだろう。有望だからこそか。

小田さくらちゃん
相変わらず歌姫でした。重要なところは必ずこの人。話し声はすっっっっごく可愛いのに、歌声はかっこよさセクシーさがあるのズルいです。万人に好かれる歌声ですよね。表情の引き出しも多くて動き方も感情がのっている。パフォーマンス面でこの子を脅かす存在が出てこないかな。

尾形春水ちゃん
ドキュメンタリー組まれてる割には成長がイマイチ感じられませんでした。そういうの気負っちゃうタイプなのかな?健康的な体形になりましたが、お顔にお肉がのっているのが残念です。加入したての「女子かしまし物語」より歌は上手になってました。右腕のぐるぐるテーピング大丈夫?

野中美希ちゃん
たまにある歌割でオッ上手!ってなるんですが如何せん歌割が少ない。もったいない。モーニングは歌割固まりすぎですよね。使わないと上手くならない。手足が細くなっていたんですがこの子も顔が全体的にむくんでいるのが残念。

牧野真莉愛ちゃん
凱旋ということもあってモニターに抜かれることが多かったんですが表情キメッキメで見ていて楽しい。フラッグも躍動感があってかっこよかったです。無邪気な笑顔が眩しい。どぅー卒業後のビジュアルクイーンだと思うんですけどもうちょっと安定してほしいかも。歌はちょっとマシになってた...ような...?

羽賀朱音ちゃん
この子もドキュメンタリー組まれてて注目してました。オッと思う場面が度々ありました。でもね、スタイルがね、ちょっとね...痩せたら牧野真莉愛ちゃんを脅かす存在になれると思うんだけどな~。太い歌声も鍛えれば武器になるはず。最年少というポジションへの拘りを捨てちゃえ。

加賀楓ちゃん
スタイルが良すぎる。それを活かしたダンスもかっこよかった。ちょっと直線的だったかな。歌はまあ普通。伸びしろはあるのか。「大型新人」はどっちかっていうと横山ちゃんじゃないかな?ビジュアル良くなってほしい。

●横山玲奈ちゃん
ものすごい可愛いし、ものすごい小さい。ダンスも表情も新人とは思えないほど堂々としてる。この子のダンスは見ていて気持ちいい。緩急のつけかたとかちょっとした動きが可愛いのかな。前髪が薄いのか汗かくと前髪がなくなるのがまた可愛い。いやほんと可愛い。

人数が多いから全員に見せ場をつくるの大変だとは思うけど、チャンスを与えなきゃはじまらないと思うのであっと驚くような起用をしてほしいなあ。12期もったいないなあ。

 

4/29 ℃-uteコンサートツアー2017春~℃elebration~名古屋公演行ってきました

℃-uteコンサートツアー2017春~℃elebration~名古屋公演行ってきました。
朝は気持ちのよい晴天だったんですよ。開場時間14時ごろから小雨が降り始め、そして雷まで鳴り響く。「雨女」なんて科学的根拠のないものですが、矢島舞美ちゃんの雨を呼ぶ力は認めざるを得ませんね~。

f:id:manna1026:20170502215216j:plain


OAでハロプロ研修生井上ひかるちゃん、段原瑠々ちゃん、前田こころちゃん、山﨑夢羽ちゃんによる「甘い罠」が披露されました~。これがね!全員めーっちゃ上手だった。特に段原瑠々ちゃんの大サビが圧巻でした。そしてダンスもキレキレ。まえここちゃんゆはねちゃん思ったより歌えていて驚きでした。そして全員可愛い...デビューしよ...


以下セトリ

01 会いたい 会いたい 会いたいな
02 Love take it all
03 愛ってもっと斬新
04 悲しき雨降り

MC

05 The Curtain Rises
06 The Middle Management~女性中間管理職~
07 Midnight Temptation
08 ENDLESS LOVE~I LOVE YOU MORE~

過去ライブの映像
(昼:ゴールデン初デート、夜:始まったよ!キューティーショー)

09 夏DOKI リップスティック
10 行け!元気君
11 都会のネオンが驚くくらいの美しさがほしい
12 輝け!放課後
13 通学ベクトル

14 ベールグにハム&チーズ
15 私が本気を出す夜
16 タイムカプセル

MC

17 愛はいつもいつも
18 ★憧れ My STAR
19 FOREVER LOVE
20 ひとり占めしたかっただけなのに

MC

21 ファイナルスコール
22 嵐を起こすんだ Exciting Fight!
23 Danceでバコーン
24 超WONDERFUL!
25 アイアンハート

アンコール

26 誰にも内緒の恋しているの
27 To Tomorrow

大きいスクリーンの周辺に4つの小さいスクリーンに℃-uteのキャッチフレーズ...?が映しだれ、ポイを持ったメンバーが一人ずつ登場。色が変化したり「℃-ute」という文字が浮かび上がってて綺麗でした~けど回してる姿がちょっと間抜け。

4曲目のMCは短めで8曲目までほぼノンストップ。知ってる...知ってたんだけど、皆綺麗で可愛くってダンス揃っていて歌も上手。やっぱり今のアイドル界で℃-uteが1番の実力だと改めて思いました。女性ファンも多くてまだまだ需要ありそうだし、ハローのグループの中で唯一外部に訴えかけられる、外部から客を引っ張ってこられる存在なのに。

 

ソロコーナーはメンバーカラーのドレスで個人で衣装の形が違いました。形の変化。
岡井千聖ちゃんのドレスが特に綺麗でした。シースルーの下に膝上のスカートが岡井ちゃんらしくてよかったです。コンサート中はずっと髪を一つに結んでいましたが、ソロコーナーだけ下していて選曲と相まって色気があってよかったです~。といっても岡井ちゃんのソロってこの曲しかないんですけどネ!
矢島舞美ちゃんはいつも「夏DOKIリップスティック」だね。いや好きだけど。「Lonely girl's night」大好きなんです。ピンクの傘を持って登場した鈴木愛理ちゃん。こちらもおなじみの「通学ベクトル」。サビ前のお茶目な表情が最高にキュートでした。この人の歌って聴いていて本当に気持ちいいです。歌唱力があるのに押しつけがましくない。
萩原舞ちゃんソロでは研修生がお面、中島早貴ちゃんソロではポンポンが使われていましたが、濃いオタクの方々はそれら小道具をしっかり用意していてる辺り、ファンの方に愛されてるな~と。夜公演最前ではプログラミングされているポイ用意している方もいらっしゃいました。熱心だなあ。
最近の℃-uteはかっこいい曲が多いんですが中島早貴ちゃんのねちっこい声は断然可愛い曲のほうが映えるなあ。

 

 「私が本気を出す夜」のコール&レスポンス。曲中に舞美ちゃんが土下座してました。
この後のね「タイムカプセル」が超泣けた。ちょうど過去ライブ映像でこの曲歌っているところが流れたんです。歌声は当時の面影を感じたんですが、見た目はすっかり大人に、綺麗になって、アイコンタクトのとりかたから彼女たちが重ねた年月を感じて。この子たちはずっと走ってきたんだなあ。

 

 

 アンジュルムおばさんだから嬉しくなっちゃいました。
萩原まいまいの妹力と舞美ちゃんの関係性がががががが。
MCは相変わらずみんな一斉に喋ってそれを舞美ちゃんが見守る感じだったんですけど昼夜とも面白かったです。

 

 

 

たぶん「★憧れ My Star★」かな?ステージ上に蛍光のリボン?ゴム?が張り巡らされ、研修生が操るリボンに囲まれたり、ヒールで踏みつけたり。曲の雰囲気と相まってめっちゃかっこよかったです。

新曲は全てピンとこなかったんですがやっぱり現場で見ると違いますね~。「ファイナルスコール」ではメインスクリーンの両サイドに小さなスクリーンがあるんですがそこにスコールや水滴が映し出されていたのが曲のイメージを高めていて、アンジュルムプロジェクションマッピングでやりかたったことってこれだったのかなって思いました。こっちのが断然かっこいい。予算が...?やはりホールコンサートメインでやってるグループとの違いかなあ。
そういえば「The Curtain Rise」のライティングも雰囲気があってよかった。安っぽい曲が格調高くなってた。


Danceでバコーン!」でかっこよく盛り上げて「超WONDERFUL!」「アイアンハート」で可愛い℃-uteを見せてくれました。無邪気にしゃちほこポーズする姿が本当に可愛かった。メンバー間でじゃれあってるのもたまらん。こんなに可愛くって楽しそうにしてるのになくなっちゃうんだなあ。見れなくなっちゃうんだなあ。

 

初武道館公演を成し遂げた後もこのフォレストホールはなかなか埋めることができなくって。最後の最後に埋めることができた、とメンバーがしきりに喜んでいました。

f:id:manna1026:20170502220241j:plain

 

全員が二十歳を超えて、モデルの愛理がいて、岡井ちゃんがバラエティで活躍して、もっともっと外の世界飛び出して欲しかった。曲のタイミングやプロデュースに恵まれなかったけど誰がなんと言おうと℃-uteはアイドルの最高峰!
コンサートを見ていて確かな実力と自信、余裕があるのを感じました。女王感がすごい。「勢い」の反対。なんて言えば言いんだ。アグレシッブさはないんだけど、「私たちが1番に決まってるでしょ?」ていう貫禄がある。
名古屋で千秋楽があるから見にいきたい~!

f:id:manna1026:20170502220257j:plain

4/23アンジュルムコンサートツアー2017春~変わるもの 変わらないもの~大阪公演行ってきました

 

4/23アンジュルムコンサートツアー2017春~変わるもの 変わらないもの~大阪公演行ってきました。クソ長い感想になって自分でもひいてます。


待ちに待ったホールツアー、2日目に参加してきました~。会場はNHK大阪ホールです。ここはキャパ小さいけど綺麗で見やすい会場で大好きです。雨天でも気にならないし。
開場時間の13時半から入場列に並びはじめて10分ほどで会場に入れました。そのままグッズ列に並び10分ほどで購入することが出来ました。初日じゃなかったから割とスムーズに買えたかな?コレクションガチャで中西さんをひいたんですが、近くにいた方にすぐさま勝田さんのものと交換して頂けてラッキーでした~♪

f:id:manna1026:20170425004604j:plain


昼公演は2階、夜は1階で見ましたが断然1階、そして真ん中付近がお勧めです。理由は後述。昼も夜も定刻より遅れて始まったなあ。

以下セトリ

01 I 無双 Strong!(新曲)
02 愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間
03 涙は蝶に変わる
04 ぁまのじゃく
05 スマイル美人
06 パン屋さんのアルバイト
07 ショートカット

メンバー紹介

08 恋ならとっくにはじまってる
09 糸島Distance
10 乙女の逆襲
11 忘れてあげる

VTR

12 ミステリーナイト
13 さよなら さよなら さよなら
14 「良い奴」
15 同じ時給で働く友達の美人ママ

MC

16 大器晩成
17 次々続々
18 ドンデンガエシ
19 出すぎた杭は打たれない

アンコール

20 私の心
21 友よ

いつものクラシック音楽に乗せた後オープニングの映像。ステージにはプロジェクションマッピング用の幕が全面に降りてましてスマイレージの「S」、アンジュルムの「A」が幕に飛び交ってました。
アンジュルム」というグループは「スマイレージ」が「消滅」「なくなった」からできたものという認識をずっと抱えていて、6スマからファンになった私はずっとモヤモヤした気持ちをどこかに持っていました。アンジュルムに改名、新メンバー加入、そして「大器晩成」という曲のインパクトのおかげで「アンジュルム」になってから評価してくれる人がたくさん増えて。それはメンバーも、そしてもともとスマイレージのオタクだった私も感じていて。すごく嬉しいことなんです。彼女たちの魅力が伝わって嬉しいんです。だけど私が大好きだった「スマイレージ」というものの存在を忘れられてしまった、否定されてしまったような気持ちになってしまって。「アンジュルム」も「スマイレージ」も大好きなんですが、どこか別物のような、ずっと複雑な気持ちを抱えたままでした。
だけどこのオープニング、セットリストで「スマイレージ」はなくなってしまったのではなく、ちゃんと引き継がれていて、少しだけモヤモヤが晴れたような、救われたような気持ちになりました。
だからアンジュルムになって今の路線や雰囲気についていけなくなって離れて行ってしまった方、アンジュルムから興味を持ってスマイレージをあまりご存じではない方、どちらの方にもこのコンサートを見て頂きたいです。このツアータイトル「変わるもの変わらないもの」を体感してもらいたいです。まとめみたいになってしまいましたが、迷っている方がいたら是非見に来て欲しい。

 

f:id:manna1026:20170425080116j:plain
「ANGERME」という文字がプロジェクションマッピングに格好良く映し出され、1曲目のイントロと共にメンバーがギラギラの衣装を纏いステージに現れました。「I 無双 Strong!」我慢できずに初日三郷の音源を聴いてしまったのですが想像以上に格好良く出来がよくて驚きました。そしてですね皆の表情が自信に満ち溢れていて恰好よかったです。和田さんがよく言う「今のアンジュルムに自信しかない」という言葉をメンバー全員で体現している感じがしました。全員が「私を見て!アンジュルムっていいでしょ?」て言ってる感じ。
この曲はただ勢いがあるだけでなく、どこか爽やかで気持ちのいい風が吹いているような。振付はこぶしを突き上げたりキックしたり「アクセル全開」という歌詞に合わせてバイクのハンドルブンブンしたり。正に今のアンジュルムを歌っているような曲です。個人的に「現状ぶち壊せ」が「伝統ぶち壊せ」だったらもの凄くアツかったな~と。大サビをりかみこが歌っているのも良いですね。高音パート歌っているの和田勝田は確認できたんですがあとは誰だっけ~?

2曲目は「愛のため」でしたがもっとふんだんにレーザーバッキバキに使って演出してくれると期待してたのでちょっと物足りなかった。プロジェクションマッピング用の幕が中途半端に降りてきて地球、宇宙のようなものDNAのようなものが映しだされたり。この後も度々幕がおりてくるのですが、正直ダサくって盛り下がりました。パフォーマンスは良いのに演出で邪魔してどうする...この曲はやっぱり相川茉穂ちゃんがいないとなあ。Aメロの莉佳子コール別にいいですけど...本当はそこ茉穂ちゃんもいるんだよ...この曲のラストの竹内朱莉ちゃん最高ですよね。というかたけちゃんのダンスって本当最高ですよね。でも1番好きなのは大サビの和田上國料コンビ。いつ見てもビジュアル歌唱力ともに完成度が高くて見惚れてしまいます。会場によってはエコーかけすぎて面白いことになってるけど。あやちょは本当に歌上手になったなあ。

3曲目の「涙は蝶に変わる」はやーーーっと披露されましたね!!!!高音が多くて福田花音ちゃんと田村芽実ちゃんがいないと厳しいのかな?と思ってたんですがお見事でした。ユニゾン和田彩花ちゃんが頑張ってましたね!この曲のサビの振付たまらん...ペンギンみたいに手を体の横でテコテコさせるんですよ...それでまあ曲調に合わせて皆情熱的に踊るんですけど、熱くなりすぎずサラッと綺麗に踊る勝田さんの素晴らしさといったら...!前回の九位一体ツアーの「汗かいてカルナバル」でも思ったんですが皆が暑苦しく踊る中、1人だけ涼しい風のように踊る勝田里奈さんがですね!!!!!とても良くてですね!!!!それでいて「心まで汗かいて~♪」なんて美味しいパートをドヤ顔しながら歌うところなんかたまんないですよね!!!!この曲も涼しく踊っておいて「纏うの♪」てサビ前のところ格好つけて歌ってるのが最高に良いので注目してもらいたいです。そしてそしてこの曲といえば室田瑞希ちゃん。ラストのサビ前のCメロ?で輪になってるメンバーの中心でソロダンスをするむろが格好よすぎて!!!!!!!!情熱的で、そして不敵な表情で踊るむろ。室田最高。

 

そして場面は急転換。センターにちょろっと垂れた幕(くっそダサい)にTHE校舎の時計が映しだされると共にチャイムが鳴り響きます。チャイムに慌てたメンバー達が上段へとはけていくと「ぁまのじゃく」のイントロと共にまず新人2人組のかみこちゃんと笠原桃奈ちゃんが登場。そして次々メンバーが小芝居をうちながら登場。ここで衣装チェンジしてましたね。袖ストライプでインナー花柄だったりと柄がうるさめのモノクロの衣装でした。スカートの形がふんわりで可愛かったな~。「きみのことなど興味ないっ♪」とねっとり歌うかななんがとても良かったです。絶対興味なくないやんソレ!!!!!!
いやーースマイレージ曲ってやっぱりいいですね。BBAだから補正かかっちゃうのはもうしょうがないんです。「やったるぜ!」みたいな曲は最近食傷気味で。やはりこういう年相応の甘酸っぱい可愛い曲を歌って踊っているのを見るのが好きだな~と改めて思いました。

そしてそしてここからは「スマイル美人」「パン屋さんのアルバイト」「ショートカット」とスマイレージ曲が3連続続きました。ぜーーーんぶ好きです。スマイル美人は2014春のスマチャのたけめいユニット以来じゃないかな?パン屋もFIGHTING NINE以来です。サビの美味しいところは初期2期がパートを貰ってましたね。久しぶりに指差しだったりドドスコ(コールがでかくてびっくりした)ができて楽しかったし、この曲が大好き!と言ってた莉佳子ちゃんが嬉しそうにしててもう見てて幸せ可愛い~て感じでした。そしてそして「ショートカット」はフルでやるのは本当に久しぶりじゃないかな?この曲もサビのフリが楽しいし、何より聴いてるだけで笑顔になっちゃいますよね~。最後の「旅したい」はむろが歌いあげてました。まあ妥当かな。幕に謎の花が映しだされていた。なんなの...

 

そしてここからは和田リーダーが一人残りツアーの意気込みを語ってくれました。

あやちょは少女だった。
そしてインストに合わせてテーマに沿って自己紹介のコーナー。紹介されたメンバーが次のメンバーを紹介するという形で新鮮でした。各メンバーに割り振られたインストは以下。

和田:夢見る15歳
中西:チョトマテクダサイ
竹内:ドットビキニ
勝田:好きよ純情反抗期
室田:乙女の逆襲
佐々木:魔法使いサリー
上國料:糸島Distance
笠原:上手く言えない

納得の選曲だったり、謎の選曲だったり...とりあえず勝田さんに好き純くれてありがとう。
佐々木莉佳子ちゃんは昼夜ともに噛み倒していてアワアワ~ってしてました。それを見守っている竹内パイセンっていう図がとても微笑ましかったです。気負わなくてええんやで。
THE台本て感じなんですが笠原桃奈ちゃんの読み上げ方が自然でよかったですね~。「ステージに立ったら自分が1番だと思いなさい。ナルシストになりなさい。」と親御さんに言われたという話を聞いたことありますが、ステージで堂々と振舞ってる笠原さんを見ると本当にこの子は13歳の新人の子なのか?とーにかくかっこいいですこの子。

 勝田さん前髪あったほうが好き派閥なので...と思ったらあれ前髪があれ今日の莉佳子ちゃんのブログであれ?これはこれで可愛い(盲目)。

f:id:manna1026:20170425003212j:plain


そうそうここの自己紹介MCで衣装チェンジ。うすーいピンクのなんていうんだ...ロングの袖なしの...えーっと羽織るやつ(ファッション疎い)。インナーはボタニカル柄のワンピ?なんだっけ?でした。春っぽいけどライブ衣装ぽくはない感じ。むろはロングの羽織物を活かして、闘牛士のように衣装を翻して登場してきました。むろ抱いて。

そしてここから趣向を変えて「恋なら」「糸島」「乙女の逆襲」「忘れてあげる」急に切なく大人っぽくなりましたね。糸島の相川茉穂ちゃんのパートは笠原桃奈ちゃんが歌っていました。はやく帰ってきてほしいな。待つことしかできないなあ。「乙女の逆襲」は稲妻の演出からはじまって、サビ前の「焦ってる♪」はもともと福田花音ちゃんのパートだったんですが2016カウントダウン勝田さん→そのあとのツアーかみこちゃん→最近笠原さんと目まぐるしく変わっていますね~。ラスサビのフェイクは勝田さんになってました;;;;;;;;;;;;ウ~ウウ~♪

 こんな意気な計らいも。糸島サビ終わりの勝田さんのポージングの綺麗さは勝田さんオタの常識。そういえば和田さんソロMCはライトが青だったんだけど。スマイレージの時の色意識してたのかな~?

 

そしてここでイメージVTR突入。外は恐らく嵐か夜。暗い、怪しい雰囲気のする洋館にメンバーが迷い込んだり、お色直しをしたりしてる映像。和田さんが待ち構えてる感じなのかな?
鏡を覗きこんだり、ルージュをひいたり、香水をつけたり、ネイルを選んだり、アイラインを引いたりとね、各自お色直しをしてる映像が流れるんですけどね。かみこちゃんがビューラー持ってるんですよ。ビューラーて。古めかしい怪しい洋館でビューラーて。ここんとこイメージ合わせて欲しかったな。最後はマスカレードで使われるようなマスクをつけたメンバーのソロショット。

f:id:manna1026:20170425003406j:plain

で、ここで公演チケットにも記載されている衣装でメンバーが登場。VTRのマスクつけてんないんかーい。これがま~~~~ショートすぎるパンツで。普通にしててもスタイル良いのに更にスタイルよく見えます。しかもモデル歩きで出てくるから美しさ格好良さがものすごい(語彙力)。

 

この怪しい雰囲気にのせてはじまった「ミステリーナイト!

 もう大好きこの曲。ダンスセンターは田村芽実ちゃんがつとめていたんですが、上國料萌衣ちゃんがセンターでした!まさかの人選で驚き。2番Bメロ、サビ終わりの「未来はミステリー♪」も見事歌い上げていました。そして笠原桃奈ちゃんも立派にBメロソロをつとめてましたし、普段のダイナミックさにセクシーさが加わって色気が爆発していました。本当に13歳なのあなた...ということで個人的に新人2人組がとてもよかったです。大サビをまろの代わりにつとめていたむろ。前ツアーではなーんか物足りなかったんですがドヤ感増しててよかったです。あとちょっと。まろちゃんはドヤ感+生意気さがあって好きでした。そういえばこれSTARTING TOURでもやってましたね。しなやかに踊れている新メンバーが室田瑞希ちゃんしかいなかったんですけど、どんな曲でもバキバキに踊っていた佐々木莉佳子ちゃんも曲に合わせてダンスを変えることが出来ていて成長を感じました。レーザーの演出も恰好よかったな~。

あやちょ抱いて。
「さよならさよならさよなら」「良い奴」と切ない曲が続きます。「さよなら」もスマチャ以来じゃないかな?当時は「ヒールで思いっきり踏みたいわ♪」と歌う丸い少年を見て和んでたんですがすっかりヒールの似合う女性になりましたね。一緒にいたお友達も終演後「たけちゃんが思ったより可愛かった!」としきりに言っておりました。ステージ上段に全員一列に並ぶシーンがあるんですがスタイルの良さにビビります。ん?たけちゃん?ほら彼女は丸いところが可愛いから!キャラクターだから!ねっ!
「良い奴」は九位一体ライブハウスツアーぶりかな?久しぶりに聞きました~スマ曲は本当にコールが多いですね。大好き。「ごめんね♪」と歌う勝田さんの顔が全く謝る気がないのがとても良いです。悪いと思ってへんやんけ!いやこの曲和田さんのダンスが情念のっていてすごく良いんですが大サビ前のたけの「ウォウォウォウォ~~~♪」も見所だしサビ終わりでクネクネする勝田さんのダンスが綺麗で見所が多くて忙しい。新メンバーもちゃんと見なきゃなあ。
そして来ましたこのブロック異色の「時給」。イントロがかかると同時に今まで押さえつけられていたものが一気に爆発した感じがしました。歌割も結構変わってましたね。

 推します。カウントダウンでもやってましたね。セリフは佐々木莉佳子ちゃん&勝田里奈ちゃん。勝田さんセリフ言ってる間ずっとニヤニヤしてましたね。

 

ここからラストスパート。衣装もゼブラ柄のジャケットにカラフルなモザイクのワンピース衣装に。「大器晩成」「次々続々」「ドンデンガエシ」「出過ぎた杭は打たれない」と激しいナンバーが続きます。前ツアー同様「次々続々」でもレーザーが多用されてました。やはり格好いいし絵になりますね。ワンハーフだったので「たーけー!」コールが出来なかったのが残念。「出過ぎた杭」は百花繚乱からずーっとセトリ入ってますね。はやく成仏しましょうね。それにしてもこの4曲続けてやるのはめちゃくちゃ楽しいんですがすっごく疲れますね~。

 踊り狂うかっさーの背中を優しく押す勝田さんのマザーテレサみが凄かったです。

アンコールは大阪が地元の「かななん」コール。FIGHTING NINEだか九位一体でMUSE昼公演でコールがなくてかななんが泣いてしまったこともあってオタクは必死です。その時夜公演だけはいったなあ~。

 

アンコール明けは「私の心」から始まりました。上段に4人、中段左右2人ずつ、三箇所それぞれにメンバーが固まっており、その前に幕がおりてきて雪やらなんやらが舞っている演出がされているのですが。あのですね。ダサい。しかもライトもメンバー真上にしかないからお顔が見辛いしスクリーンもないし。衣装が物凄く可愛いです。全身真っ白でスカートの上に更にレース?のスカートがあるんですよ。幕で見辛いのが本当にもったいない。このままお嫁さんのいけそうなくらい可愛いのに...特に勝田さんなんか大きい髪飾りを付けているので余計お顔が見えません。これ演出家の自己満じゃない?大サビになったらやっと幕が上がってスクリーンにメンバーが映しだれます。なんかよくわかんないな...歌に集中しろということか。正直今まで聴いた「私の心」の中で一番出来がよかったです。歌割も以前よりバラけていてほぼソロパートだったかな?

今回MC少ないけど安定の面白さです。
勝田さんに褒められたので昼公演でもうお腹いっぱいです。ですくい成仏してね。夜公演は気合はいりすぎてオイオイが早かったですね。かみこちゃんが相変わらず空回ってて隣にいる勝田さんがニヤニヤしながら見ているのが面白かったです。たけちゃんも話がまとまらなくて泣いていたこともあったし場数かな~。AS1422でも訓練?やるっぽいしソロラジオも貰っているし頑張れ~!

 自信満々なリーダー。だからこそメンバーもオタクもちゃんとついてきれくるんかな。

 アンジュルムっていいですよね。いいグループですよね。
レポが見つからなかったんですけど、たけちゃんがちょいカワツアーのことを言及していて。あの時のことを忘れていないと思うと嬉しかったです。君たちはずっとキラキラ輝いていたよ。みんなが気づいていなかっただけで。でも今はこんなにたくさんの人に見てもらえて。なんだか私まで嬉しくなってしまいました。

最後は「友よ」。うーんまたこの曲。まあ曲がかかれば楽しいけど。メンバーが楽しそうにしてればそれでいいかなって思ったけど、ラストサビのところフリーで動くんですが、メンバーでじゃれてるだけでせっかく広いステージが寂しい感じに...ライブハウスだったら何とも思わないんですけど、ホールでの見え方を考慮して大きく動いて欲しかったです。「ありがとう出会ってくれたこと♪」の和田さんの上手さに驚きました。このパート高くて難しいと思うんですがスコーンと声が出ていて気持ちよかったです。あんなにふわふわした子だったのになあ。立派になったなあ。


間違いなく楽しくて、スマイレージから応援してる人、アンジュルムから応援してる人、アンジュルムが気になっている人、すべての人が楽しめるセットリストだと思います。メンバーの気合も気迫も熱も十分。
2期メンバーが中核になってるのが本当に泣ける...あんなに日の目を見なかった子たちが、認められなかった子たちがこんなに輝いているのを見ていると本当涙が出てきてしまいます。今でもどこか評価されるのに慣れてないのかな、て思うんですがあなた達がいるからアンジュルムがあるんだよ!アメリカForever!
和田リーダーの絶対的美貌と存在感、莉佳子の明るさとダンスは目をひきますね。和田さんのダンス大好きです。ラフだけどダイナミックで妖艶で、でも時にはやんちゃ。莉佳子は音外さないし着々と歌が上手になっていると思います。
かみこちゃんは以前から歌が上手だな、と思ってたんですがここにきて一層歌が進化したように思います。難しいパートもさらりとこなしていますし何より元の声がとっっっっても良い。これからグループの歌を引っ張て行くメンバーになるのではないのでしょうか。トーク頑張れ。笠原さんは歌は発展途上ですがやっぱり表情が多彩なのとステージ度胸がすごい。見ていて楽しいです。これからどんな風になるか楽しみ。
あと室田ってどの瞬間見ても最高。見てて飽きない。誰にでも胸はってこの子はすごい!と言える。ダンスも表情も一級。魅力しかねーのかむろは!!!!!歌は上手なんですけど、芯がまだ弱いと思います。が!まだまだ伸びしろ感じるのでこの子も楽しみです。

そしてやはりスマオタアンジュルムオタクはコールの声がでかいですね!!!お祭り感。アンジュルム初現場のお友達がコールの大きさ、コールの多さに驚いていました。スマ曲なんか絶えずコールしてますからね~。初めてきた方はコールを覚えて帰ってほしいな~。次は参加するときは一緒にやったら絶対楽しいから!!!アンジュルムのライブって本当に楽しいから!!!!

 

 九位一体展開催にあたりハロショトークしたわだちょの発言。同感しかない。「アンジュみないでどーする」です。

 

でもですね。文句いいたいんですけど。幕がダサい。配置もダサい。映しだされる映像も何だか中途半端。これはですね~2階から見ることお勧めしません。1階真正面から見ることしか考えられてないような気がします。
演出がメンバーの邪魔しているのが残念でならないです...武道館は変わっているかな。スタッフさんはこれで満足しているのかな...